Just Walk Slowly

is the way to live

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Read More

自分なりの歩き方で

 なんと更新は三か月ぶりくらいじゃないですかね。なんだかんだ面倒くさがりな性格ですからね、まだ更新する気があるだけマシというものです。えぇ、ブログに関してのハードルは甘々ですよ。根詰めすぎても意味ないですからね、書いたからといって他者から何かを得られる訳でもないですし。 やはり飲食店に勤務するものとしては年末年始はハードでした、というか恐らく現在進行形でハードなのですが。三が日も終わり、そろそろ落...

Read More

tomorrow

 なんだかんだで今書いているリリック。ある程度のものを何曲か作りたい今日この頃。ちゃんと書いても後から見ると納得しなかったりとかで、自分の詩に対してわがままなお年頃。「tomorrow」例えば、と書いたその先は一生出そうにない所詮誰にも興味ない一人きり一度きりのライフタイム俺は君が好きだったあいつじゃない誰のために生きて、誰のために死んでなんて人生に涙の雨滲んでる諦め、足を止めた時点で死んでるようなもんだ...

Read More

近づくほどに遠のくものほど心のなかで大きなる

 とても久しぶりの更新です。といつもの挨拶みたいになりつつありますね。更新頻度は今後もこんな感じなんじゃないのでしょうか。気負うつもりはないのです、といつも言っていますね。 最近は暑さに若干だらけつつ、毎日仕事に勤しんでいますよ。曲作りとか小説書くとか趣味に割く時間が減っているのは仕方ないことではありますが、今後の為に今は仕事優先で、少しばかり忍耐の時期です。 しかし特段書くようなことがないという...

Read More

この道の先はそれほど悪くない

 更新しようと思いつつも、やはり正社員として入社してからはなかなか落ち着かない毎日が続いていました。生きていますよー、と。就職先が飲食店で、かつ、営業時間が夕方からですからね。帰宅はどんなに早くても深夜2時以降ですし、遅くなることも多々あり、仕込みがあるから当然のように早出もするわけです。そりゃあ休日以外はほとんど時間が無いですし、休日は色んなことに時間を取られてブログは後回しに次ぐ後回し。で、今...

Read More

例え歩き出した一歩がどんなに小さくても

 またもなかなかに更新の期間が空いてしまいました。そろそろ何か書こうかなと思った矢先の熊本地震。それに加えて転職を控えていたということもあって時間の取れない状況が続いていました。地震に関しましてはこの一つ前の記事に少しばかり気持ちを吐露させてもらいました。読み返してみると存外下手な文章で少し恥ずかしかったので消そうかなとも思ったのですが、当時の気持ちとして残しておくことにしました。 さて、あれから...

Read More

4月14日からの三日間

もしかしたらタイトルを読んで察した方もいらっしゃるかも知れません。改めてここで書かせて頂きますが、自分は熊本県民です。熊本市内に現在も住んでいます。※この記事の大部分は4月18日に差し掛かる17日の深夜に自宅にて書いています。ほんの数時間前にやっと電気が戻りました。未だに水道は復旧しておりません。我が家は数年前にオール電化にした為、確認できていませんがガスの復旧に関する話もまだ聞いていません。勿論地域差...

Read More

その価値はいずれ自分で決める

 四月最初の更新ですが、日記とかって訳じゃないです。少し前に感じたことを元に曲を作っているのですが、途中で頓挫させない為に敢えて、ここで現在書き上げた歌詞を載せちゃおうと。今月は仕事が詰まっているので録音出来ないと思うので、来月以降、きちんと形にしたいです。hookも書かないとね。verseのみになってるので、まだもう少し書き足します。これも一つの愛情表現自分自身を投影する為にこうして言葉を吐いてくただど...

Read More

満たされないからこそ感じられる心がある

 すっかり暖かくなりましたね。と思った途端にまた冷たい風が吹く繰り返し、三寒四温を肌で感じています。 最近はお家で少しずつ筋トレを始めました。友人から「体を鍛えて体重を増やしましょう!」との提案を受けてのことなのですが。相変わらずの自分は低体重ですからね。BMI14という馬鹿みたいな数字を出したこともあります。今は、多分18前後だと思うんですけれど。詳細が解らない人は一度調べてみると面白いですよ。人によ...

Read More

今日の僕にだけ優しい詩がある

 久しぶりの更新になってしまいました。しかも、書こうと思ったままブラウザを開きっぱなしで放置していました。やる気は一歩踏み出して初めて生まれるものだと解っているつもりですが、今は未だつもりで終わってしまっているようです。決断から行動までのブランクを埋める努力をすべきですね。大変なことですが、必要なことのはずです。少なくとも僕には。 友人と街に出かけた時に色々買い物してきました。 Creepy Nutsの「た...

Read More

わがままを言わない僕のわがままを許してほしい

 更新の期間が空いている時は何も無かったか、もしくは更新するのが面倒なほどに疲れているか。その二択になるのですが、今回は後者です。深夜帯に働いているのですが、帰宅する頃には日付が変わっていることがほとんどで、シャワーを浴びるのも目が覚めてからになるので、なかなか疲れがとれません。流石にこの時期は夜中に風呂に入ると寒くてむしろ体が芯から冷えてしまいます。体を温めるつもりが風邪を引いてしまっては本末転...

Read More

もう少しを繰り返してこそ辿り着く場所がある

 小説更新しました。Re:Evolutionsのphase:8とphase:9の二つです。毎回そうなんですけれど、自分の一度の更新量はそんなに多くないので読み始めると数分で読み終わります。ただ頻度が極端に少ないので読み直す必要があるかと思いますが……。と書いていて申し訳ない気持ち。少ないながらアクセスがあるのは解っていますからね。もうちょっと時間を創作に回せばいいのですが、ついついサボりがちです。正直に言うとキチンと書き終え...

Read More

ささやかな横顔に、ガラス玉

 新年明けました。昔は年末やお正月と言えば家でごろごろでしたが、いつも退屈であまり好きではなかったんですよね。なのでここ何年かは年末年始も変わらずにバイトしてます。どうやらこっちのほうが性に合っているような気がします。人員が少ない割に仕事量は多いので大変なんですけれどね。何はともあれ29日から続いていた連勤も終わり今日は久しぶりの休日です。一週間ぶりですね、何をしようとか全然考えてなかったのでおそら...

Read More

ほんの少し暖かなこの部屋を出てみたいんだ

 もうすぐクリスマスですね。そこから一週間もすれば新年です。一日があっという間なら一年もあっという間、少しばかり夜更かししたくなる季節です。 このブログを心機一転させてから触れていなかったのですが、web小説を書いております。「Re:Evolutions」。更新されていませんと表示が出ますが、新しい話が掲載されていないというだけで、以前載せた部分を今更推敲し直ししていたので、実際の最終更新はこの一週間の内に行って...

Read More

からっぽの左手には冬の空気が似合う

 寒いね。流石の12月です。今日に至っては生憎の雨模様ということもあり、肌寒さが一層増しますね。今日はお風呂に入ってのんびりしたいですね。あとで浴槽を洗いましょう。お湯に浸かった後は眠気が強くなってぐっすりです。つい先月お風呂場をリフォームしたので足を伸ばして入れるようになったのです。家のお風呂でのびのびと入るなんて小学生くらいまででしたからね。やはり日本人はお湯に浸かってなんぼですね。シャワーだけ...

Read More

迷い立ち止まり続けた今だからこそ価値がある

 今月の2日でまた一つ年を重ねました。ついに四半世紀、25歳です。しかし得てして想像していたよりも大人になるというのは大変なものです。年齢が高くなるほどにそう感じますね。それと同時にそれはただのないものねだりとも感じるのです。各個々人の求める大人な自分というのは必然的にその時の自分には無いものですからね。求めるということはそういうことなのです。だから他者が自らに無い部分を持っていると時に相手を大人だ...

Read More

振り返ればそこにあるようなものを思い出とは呼べない

 一昨日から急激に寒くなりすぎですよね。来週からもう12月なんだということを実感させるような冷たい冬の空気です。でも嫌いじゃないですよ、そういうの。寝起きに窓開けるときゅーってしますよね。しません?まぁ、いいです。 そういえば先日スーパーに買い物に行ったら愛飲しているキリンビールから「冬ののどごし」なる季節物のビールが出ていたので買ってみました。感想としては結構甘めで、あとアルコール度数が通常のラガ...

Read More

新しい一歩を踏み出せるほど強くはない

 とても、とても久しぶりの更新になってしまいましたが、特に何かがあった訳でもなく、というよりは特に何もなかったというほうが正しいですね。元々更新頻度が高かった理由は連続更新を続けようという、ちょっとした意気込みによるものでしたから。途切れちゃったものは取り戻せないわけで。この場合はやり直すことは可能ですけれどね。その予定は現状ではありませんが。 こうやってまたブログを書こうかなという気まぐれがどれ...

Read More

歌詞

前回の記事に載ってる曲「咲いては散る、散っては咲く」の自分の担当verseのリリックです。例えばの話これは一つの愛の形いつかまた会える。なんてそんな有り触れたことばかり水溜りの上、流れていくだけ指をすり抜ける花びらはこれで何度目?ただ彼方へと散りゆく二度と無い日過ぎ去った昨日以上に理想にない今日が終わるのに「もう少しこうしていたい」なんて笑えない冗談せめてもの抵抗も無意識にスローダウン解ってはいたんだ...

Read More

咲いては散る、散っては咲く

久しぶりのオリジナルラップ杉田くーるさん(@sugitakool)にお誘い頂いて一曲コラボさせてもらいました!公開していないだけでリリックを書くことはちょこちょことしていたのですが、きちんと形になった曲は数ヶ月ぶり、ですね...

Read More

lyrics

めちゃくちゃ久しぶりに宅録してみたりした今日この頃新しく曲を作った訳ではなくて以前作っていた曲を別のトラックで歌いなおして遊んでいただけなんですけどねそれにしても今日は随分と暑かったッス(´・ω・`)平気で30度を越しているっていうのが…ついこないだ暑いなーって記事を書いたばかりなのに今日ですっかりその時の暑さを更新しているんじゃ…確かに5月はもう終わりで もう6月になりますがこれからは梅雨が来るのであって...

Read More

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。